目標がいつの間にか叶っている、目標設定の仕方。

「42.195kmを走れるようなりたい」
という目標ではなく、
「福岡マラソンを楽しんで参加して完走したい!」
という目標だったので
結果的に、42.195kmを走ることが出来た。
 
目標のたてかたって大事だなと
思うことが多くて、
 
 
例えば
同じ、肥満症のクライアント様でも
痩せる目的が
(ここでの「痩せる」の意味は、適正体重に戻すの意味)
 
1、医者に痩せろと言われたから。
2、痩せて、体重が原因の膝の痛みを取って、
旦那、娘と家族旅行に行くのが夢だから。
 
とでは、サポート期間の態度や
最終的な結果も全く違う。
 
 
1、である
「受動的、他の人に言われたから・・・」
という理由ですると
いくらその行動が正しいものであっても
本人が楽しくなさそうだし、
結果もでない。
 
それよりも、
 
2,にあるように
「明るい未来をイメージして
そのイメージに近づくには
今日、今この瞬間なにをすべきなのか?」を、
自分自身で、
”ワクワクしながら”
考え、行動していくと
楽しそうなオーラがこっちにまで伝わるし
最終的に、本人が想像する以上に良い結果となって
返ってくる^^
 
 
 
今回はたまたま栄養サポートの時に
思ったことだけど
これって、行き方全体にも繋がることで
 
・未来の自分が、どうなっていたら嬉しいか、幸せか
・そのために1年間なにをするか
・そのために1ヶ月なにをするか
・そのために、この1週間なにをするか
・そのために、今日をどう過ごすのか
 
とひたすらに落とし込んで行動すると
毎日絶対楽しい♪
 
なんだかんだで、毎日楽しくて、幸せなので
既に叶っていると言えば叶っている(^o^)
 
 
写真は、
鵜戸神宮にある
霊石亀石(亀石桝形岩)と、運玉(うんだま)の写真。
 
手に持っている運玉にお願い事をして、
亀の甲羅の輪の中に投げ入れ
入れば、願い事が叶うと言われているんだけど
 
「ワクワク、楽しんで生きたい」
という私の願いは
投げる行為が楽しかったので
投げている時点で叶っている(笑
 
そんなもんかもしれん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です