KALA酵素とMANA酵素の違いってなに?



なりたい自分を腸から叶える

管理栄養士 笹村望です。

近年の健康ブームもあって

どんどんファスティング(断食)が

注目されていますね。

ファスティングの方法は様々あり

水だけで行う断食や

味噌だけで断食

そして、

果物などを分解されたものを飲みながら

絶えず栄養を摂りながら行う

ミネラルファスティング

などがあります。

その中で私が推奨するファスティングは

「ミネラルファスティング」です。

今日は、ミネラルファスティングで重要な

ドリンクについてのお話を。

ミネラルファスティングを行う際

ドリンク選びに

とにかく慎重になってほしいと

思います。

ファスティング中

唯一の栄養がドリンクだからこそ

添加物や農薬が使われているものは

まず、問題外で(笑)

長期ファスティングに必要な栄養素が

体の負担無いぐらいまで分解されている状態で

計算されて入っていることが重要です。

私が色々調べて、工場まで見学して

原材料、作り方全てを知って

これは、私も大切なお客様にも

安心して使える!

と思った物が

KALA酵素・MANA酵素

でした。

この2つのドリンクは

杏林予防医学研究所 所長 山田豊文先生の監修により、

新潟県の野草研究所で作られています。

(私はこちらの工場見学にも行きました。)

もちろん、

保存料、防腐剤、安息香酸系添加物、人工甘味料、着色料、香料、不使用

放射能検査、残留農薬検査、検出なし

の酵素ドリンクです。

前置きが長くなってしまいましたが

ここから、KALA酵素・MANA酵素の違いを

ご説明しますね。

ちなみに

私がいつも使っている物は

「KALA酵素」です。

①価格面

こちらが

KALA酵素とMANA酵素の

価格面での比較です。

一見、

MANA酵素の方が安いですし

3日間ファスティングを実施する時にも

差額は1,000円ほどなので

そんなに大差ないよな〜

と感じますよね。

実は、私がKALA酵素を使うと決めているのは

着目しているのは価格では無く

内容を見て決めています。

②内容面

簡単に書くと

KALA酵素は

MANA酵素の

パワーアップバージョンです。

私がMANA酵素より

KALA酵素を勧める方は

・3日間以上の

 長期ファスティングをされる方

・体脂肪をすっきりしたい方

・冷えやすい自覚がある方

・もっちりツヤ肌にあこがれがある方

です。

詳しく解説します。

基本的な栄養素は

KALA酵素・MANA酵素と同じですが

MANA酵素には無く

KALA酵素にあるものを上げると

①コラーゲンを作り出すことに関わり、

 肌の艶、骨密度にも、働きかけ

 骨粗しょう症の予防につながる「シリカ」

②ファスティング中に酷使して疲れやすくなる

 肝機能を上げ、

 抗酸化作用(シミやしわの予防・改善)

 デトックス効果のあるシステインペプチドを

 含有した「酵母エキス」

③ファスティングの時に冷えを感じやすい身体を

 温める「金時ショウガ酵素」

が入っています。

3日間ファスティングを実施する時

たった1,000円ほどの価格差なのに

ここまでのものが入っているとなると

私は、KALAを選択します^^

折角体のお掃除をするファスティングですから

ついでにもっとキレイになるために

KALAを使っています。

良かったら参考にされてくださいね^^

いつもありがとう。

______________________

◆笹村望LINEはコチラから

◆Instagramはコチラから

 (2021年4月より新アカウントになっています)

______________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です