公務員、正社員だから副業が出来ないという素晴らしい言い訳をいつまで使うのか

菌を愛で、味噌を愛している望です。こんにちは。

人が何か新しい事を始めるときには
必ず不安なことが出てきますが

不安なことを理由にやりたいことを諦めるのか
不安なことを課題として捉えて、進むのか

で、その人の人生が大きく変わりますよね。

私は今フリーランス管理栄養士として活動しているのですが
SNSで相談があることランキング1位が

「私も望さんのように自分のやりたいことで仕事をしたいのですが、どうやったら出来ますか?」

というものです。

このお決まりの浅い質問の文章を見る度に
「またか・・・・」と正直思っています。

一時期は
私の経験が誰かの役に立てるなら!という想いで
すっごいエネルギーを使ってフリーランスになるまでにやったことを返信していたんです。

でも、もうやめました。

理由は3つありまして

1つは、
本気で自分のやりたいことで働くと決めている方向けの
3ヶ月アカデミーを行っているので
そこに来てくれた方に全エネルギーを注いで伝えると決めているから。
(全国からオンラインで受講されています。)

2つ目は、
自分から方法を聞いておいて、
返信がないこと。
もしくは、言ってもやらないこと。

3つ目は、
一見真っ当な理由を掲げて

あたかも、
自分はやりたいのに、出来ない環境があるんです。
と、自分以外のせいにして自分が動かないことを
誰かに認めてもらいたいのが伝わるからです。

今日お話ししたいのは、3つめの理由についてです。

私はこの3つ目が
めっちゃタチが悪い言い訳だなと思って聞いています。
最近は顔にも出るぐらいです。

でも、どう考えたら良いのかが分からないで悩んでいる方もいるだろうと思いまして今回は

・どうして公務員、正社員だから
というのが、タチが悪い言い訳なのか
・公務員、正社員でも自分のやりたいことで働く方法はあるのか

について書きますね。

それはやらないで良い言い訳かもしれない

「私は公務員で副業が禁止されているのでできません。」

「私は正社員で副業が禁止されているのでできません。」

と言う方がいるのですが

本当にそれがやりたいことが出来ない理由なのでしょうか。

もしかしてですが、その言い訳を使って

いや〜、私も本当はやる気出したら出来るんですけど
こういう状況だから出来ないんです、仕方が無いですよね。

と、周りにやりたいけど出来ない自分を正当化してもらおうとしていませんか?

だって、自分がやりたいことがあってどうしてもやりたい時って
どんな状況下でも、その中で出来ることを探します。

例えば、副業としてお金をいただくことが公務員・正社員としてアウトならば
その環境に属している時点でそこの決まり事には納得しているということなので
お金をいただかない活動をすれば良いのです。

お金をいただかない活動としては

・自分が伝えたいことをSNSで発信する。
・自分がやりたいことをやっているコミュニティを探して入って、そこでアウトプットをする。
・イベントや講座を開催したい場合は主催者を別の人にして、自分は活動の対価をお金以外の形でいただく。

などなど、ちょっと考えただけでも色々出てくるはずです。

しかもSNSは全くお金をかけずに自分の思いや活動を発信できる最高の場所。

そこでしっかり発信をし続けて自分のやりたいことの精度が高まり
活動が本格的になってくることがほとんどなのです。

自分がやりたいことに関係する人を紹介してもらったり
会社や家庭にいるだけでは出来なかった人脈も広がっていく。

こういう人とのご縁や人と何をするか
が重要だと私は思っていて

そこを早く始めた方が良いと思います。

そこには、お金には変えられないけれども
人生がすっごく濃厚になることは間違いないです。

逆に、お金お金とお金に縛られた働き方をしている人を見る機会があるのですが
その考えの人の周りも、お金に縛られている方ばかりが集まっていて
非常に居て、居心地が悪いです。私はね。

まずは、やりたいことで収入を得ようという考えは横に置いておいて

自分がやりたいことの表現方法とか発信や活動をコツコツ続けて
そこで得る人との出会いや活動内容の向上をするのはどうでしょうか?

ということを私は伝えたいです。

これを伝えても、「でも・・・」とまた別の言い訳を引っ張り出してくる方は
それ、やりたいって言っているけどやりたくないでしょ。本音は。
って私は感じますが、いかがでしょうか?

いきなり退職するのはおすすめしません

私はいきなり会社を退職して、フリーランスになるのはオススメしません。

最初は、組織に属して毎月確実な収入をいただきながら
安定したメンタルの中出来ることから始める。
で、良いと思います。

その方が、発信や作品を作る時に
ある程度落ち着いて表現が出来ると思うからです。

先も見えない不安な中で表現するのもありっちゃありなのですが
(寧ろ私はそういうギリギリな世界で生きている人の表現が響く)
それは耐えられないという方はまずは今の範囲内で出来ることをしていく。

今の環境でも出来ることはいくらでもあります。
収入を得ずに「ありがとう」を得るのです。

ちなみに私は、いきなりフリーランスになりました。
それだけ、今決断しないと!と自分の中で何かが燃えていたのです。
この決断は もう、心臓がもげるぐらいの感情になるときもあり
メンタルの波がかなり激しかった記憶があります。
貯金も全くしていなかったので。
(それでも、あの日の私の決断は最高だった。)

この話はまた別の機会に書きますね。

今日から何を始めるか

このブログを読んで
「よし!私も自分のやりたいことで働くぞ!」
とやる気に満ちた方がいらっしゃいましたら
是非今日から、具体的な行動を始めてみて下さい。

一番やる気があるのはきっと、今日です。

今日何かしらの行動をするかどうかで
結局いつもと変わらない日常を過ごすのか
昨日の自分よりも1歩夢に向かって進めたのか
が決まります。

・・

最初の1歩は自分が納得することなら何でも良いです。

・身近な人に自分がやりたいと思っている事を話す。
・自分がやりたいことに関連する書籍を調べて読む。
・自分がやりたいと思っている内容に関する発信を始める。

ここにあげた3つでも、すぐに出来ます。

しかも、これらはお金をいただかなくても出来ることですし
公務員、正社員関係なしにあなたのやりたいことで救われる人も出てくるでしょう。

今日何をするか。
その積み重ねが1ヶ月後、3ヶ月後、1年後の
自分を作っていくと私は思っています。

今日のブログがあなたがなりたい姿に近づくための
きっかけとなりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です