今年もダイエットが成功しない理由

菌を愛で、味噌を愛している望です。こんにちは。

今年の目標、書いた人は多いのかしら。
その中に「ダイエット成功」って書いた方もちらほらいるみたいなのですが

それだと、ダイエットは成功しないのです・・・。

もしかして去年も「ダイエットする」とか「ダイエット成功」って
書いていたりしませぬか?

でも、中には3ヶ月、半年、1年間と期間を決めて
自分が望む結果を出して維持している方もいるのです。たくさん。

中には1年前に体型に悩みがあったのにそれを克服して
今では教える側に立ったお客様もいらっしゃいます。

この違いって何かな〜って考えたときに
いくつか思いつく理由があったのでシェアハピしますね。
これを読んで、目標の立て方を変えるのも良いかも。

どうしてダイエットしたいのか?を明確にする

何となく痩せたいだけなのでしょうか。
人から言われたから痩せたいのでしょうか。
痩せたいと思った明確な理由があるはずです。
思い出して書きだしてください。

ダイエットをしない事によるデメリットを書く

このままダイエットをせずに、成功せずに1年間過ごしたら
どんなに嫌なことが起きるのかをイメージして書きます。

着たい洋服が入らない
膝を壊す
周りから「太りましたね」って言われ続けることのストレス
糖尿病になる

などなど

ダイエットが成功したことで良かったことを書く

ダイエットが成功したことで良かったことを妄想して書きだしてください。

着たかった洋服が着られるようになった
同窓会で「変わらないね!やっぱり可愛いね!」と言われた
自分に自信をつけることができた
部下に「格好いいですね」と言われるようになった
モテる

など

ダイエットが成功した時の自分の想いを書く

まるで達成したかのような気分になって書くと楽しいです。

「本当に達成できるなんて夢みたい、諦めなくて良かった」
「自分との約束を守ることが出来たから、何でも出来そう!」
「やった〜〜〜〜!!!」

など

いつまでに結果を出したいのかを日付を決めて書く

具体的に日にちを決めておくか、決めた日にイベントを作るなどをして
ゴールを設定しておくと、イメージがしやすいです。

今年(365日の間に)痩せよう

3ヶ月後の4月の同窓会までに痩せよう
では、モチベーションは全く変わってくると思いますよ。

その目標が健康面で問題が無いかプロに相談する

理想が高いのは良いのですが
管理栄養士の視点から見て、「それは体に負担をかけて、リバウンドする可能性大だな〜」という目標、ダイエットをされている方が多すぎます(°°;)

心地よく、体が喜ぶペースで楽しく続けることが
大切だと思うので、良かったら教えてください(笑

サポートしてくれる人を探して協力してもらう

中々1人だと挫折しやすいのがダイエットです。
痩せないと命に関わるなら話は別なのですが、ダイエットほど
「今日はいいかな〜」って自分を甘やかしやすいものはないです。

共に頑張る仲間を作るか
サポートしてくれる人を見つけてサポートしてもらう方が
目標を達成しやすいです。

日々の変化を人に伝えたりSNSで報告する

目標の為に行動しているとき、ささやかでも変化は訪れます。
その時に、1人で喜ぶよりも周りの方にシェアすると
周りからの「おめでとう」「良かったね」という言葉ももらえますし
あなたが行動した内容が話を聞いている人の勉強になることもたくさんあります。
なるべく1人きりで続けないことが大切になりますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

自分のなりたい姿になっていく時って
今までとは違う習慣も取り入れていくので大変なときもありますが
叶った後の事をイメージしてテンションが上がると
毎日のちょっとした行動が変わってくると思います。

良かったら参考にしてみてくださいね。

気軽な腸活つぶやきはLINEでしているので
気軽に友達追加してご覧ください。
お友達追加はコチラから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です