髪が触れるだけで痒い顔の痒みのケア方法

菌を愛で、味噌を愛している笹村です。こんにちは。

やってしまいました。
肌の痒みと肌荒れが再発です。

髪の毛が顔に触れるだけで痒い。
膝の裏も痒い
瞼も痒い。
鼻水も止まらない(くしゅんくしゅん)

原因は分かっているのです。

過度な添加物の摂りすぎと
甘い物の食べ過ぎ。

なので、ここをケアしていけば何日かで治まっていくはずなので
しばらくおとなしく過ごす予定なのですが

これを読んでいる方で同じ事で悩まれた時のために
敏感肌(アトピー体質)で肌荒れしてしまったときの
向き合い方とケア方法をお伝えしますね。

食べすぎたものを振り返る

肌荒れは、体からのサインです。何かに気づいて欲しくて肌荒れという目に見える形であなたに何かを伝えてくれています。

薬などで抑える前に、どうしてその状態になったか振り返ってみましょう。

多くの場合、ここ1週間の間で何かしら摂りすぎた食べ物があるはず。

特に、
油物(肉、中華料理、イタリアンなど、揚げ物)
過度な糖質(お菓子の食べ過ぎ、タピオカドリンク?、スイーツなどの食べ過ぎ)
粉物(パスタ、うどん、パン)
添加物が多い物(カップラーメン、コンビニ弁当、冷凍食品)

これらが増えすぎると、体が食べたものの消化と吸収
吸収した物をエネルギーに変える時に使う負担が増えるばかりか
体にとって負担をかける添加物などを多く摂りすぎると、外に出せなくなるので体内に溜まってしまい、それが炎症として肌に現れることが多いです。

なので、直近1週間の食事を振り返ってみて
ああ、これを摂りすぎていたんだって自分で分かれば
そこの量を今日から1週間は減らしていく。

そして、お野菜やきのこ類をしっかり食べていく。

これだけで結構落ち着いてくるはずですよ。

生活習慣が不規則になっていませんか?

最近、睡眠時間が短かったり
寝る時間が深夜の12時を越えたり
日中眠たかったりしていませんか?

生活習慣が不規則になり、質の良い睡眠がとれていないと
寝ているときに、お肌のメンテナンスをしているので
実質、お肌メンテナンスの時間が取れなくなり
肌荒れしやすくなります。

ちょっと頑張って早く肌荒れを治したいと思った時は
どんなに遅くても23時には寝て
8時間は寝たいところです。

もちろん、横になりながらのiPhoneを操作するのはなしでね。
(脳が眠れないんだって。)

サインを見逃さずにね。

ということで、髪の毛が触れるだけでも痒いレベルまで肌が敏感になったり肌荒れしたときに参考にして欲しいことを書いてみました。

私も今日から1週間はしっかりメンテナンスしていきますよ。

やっぱり、肌がキレイな自分が好きだからさ。

(大好物の栗の食べ過ぎには注意しようっと。)

幸せホルモンのセロトニンを増やす配信をLINEでやっています。

↑の画像をクリックしてお友達追加してね☆

毎日配信中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です