食欲のコントロールどうしたらできるのか

なりたい自分を腸から叶える
管理栄養士 笹村望です。

お腹が空いていなくても
沢山食べてしまうのをやめたい!
どうしたらいいでしょうか?
というお悩みにお答えします!

お腹がいっぱいなのに
食べてしまうこと、
わたしも経験があります😭

これをしたら丁度良い量で
お腹がいっぱいになった
経験談を紹介します!


①食べる食材を組み合わせる

ご飯だけ、麺だけを食べると
満腹感がなくて
すぐに何か食べたくなりがち。


私はコンビニでオムライスを食べたいな
と思ったら
副菜コーナーにあるごぼうのきんぴらを
一緒に買って食べてるよ

+1品野菜を足すイメージです!


②お味噌汁と一緒に食べる

お味噌には、満腹感を感じるものが
入っているので、

食事の最初に摂るだけで
食事の後も満腹感が続きやすくて
すごくおすすめです!

私はお味噌汁にエノキ、シメジの
2種類のきのこを入れてるよ!

一口目に食べることが大事!


③30回噛んで食べる
噛まないとなかなか満腹になりにくくて

たくさん噛むと
脳が自分の丁度良い量になったとき
「満腹だよ」というサインを送ってくれるので
自分に合う量で
満足する食事が摂れるよ!

一口目だけでもやってみて!

何からやろう…と思ったら
まずは30回噛むところからはじめて、
変化を感じたら他の方法を
試してみるのもアリです!

いきなり完璧を目指さずに
今日の自分がやりたいところから
始めてみましょう♪


是非参考にしてみてください!

今日のメッセージが
あなたにワクワクな気付きに
なりますように^^

いつもありがとう。

プレゼント配信中

知るだけで100倍生きやすくなる腸活動画

を期間限定でプレゼント中です^^

 

受け取りたいよ!という方は

下の画像をタップしてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です