フリーランスを目指すなら、これ大事にして!

私の仕事の1つに、
予防医学の重要性を伝える
フリーランス活動をする人の育成があるので

フリーランスに憧れがある
学生、社会人、様々な方から問い合わせが来ます。

(個別に返信はしていない代わりに定期的にお話し会を開催中。)
(サービスを受けているかたに200%エネルギーを注ぐ私が大事にしている価値観)

フリーランスになるのは簡単です。
でも1,2年で辞めてしまう方が多いのが現実。

続く方と、途中で挫折して辞める方の
違いを肌で感じるので
今日はそのお話をします。
 

もし、あなたが憧れる人に
活動を続けている理由を聞いたとき

・正社員が嫌だから
・働きたくないから
・あの人に認められたいから
・あの人を見返したいから
・お金に困りたくないから

などという理由を話していたとき
あなたはどう感じますか?
 
 

どう感じるかは自由です。
しかも、きっかけはそのような理由の方も多いです。

でも、何年もこれらの理由で活動していると聞くと
私はちょっとモヤっとします。

なぜなら
それが理由なら、
今やっている仕事である意味って何?
と思うからです。

ビジネスとは、お客様の問題解決。
何がやりたいのかが明確でないまま始めたら

ちょっと作業が大変になったり
壁にぶち当たった時に
簡単に辞めてしまうのです。
 
自分の活動に自分が心から
やっていてパワーが漲ってくる感覚が大事です。
 
 

もう一つ大事なのは、
自分の大事にしたい事を大事にする事です。

ここを毎日確認して
大事にしたいことの優先順位は常に上に置き続けること。

簡単なように見えて
何となく活動していると
目の前のスケジュールや、事務作業で見えなくなりがち。

私は、今私の講座を受けている人や
大切な人、家族、仲間、友達、恩師と
一緒の時間を過ごしたり、一緒にご飯食べたり
手紙を書く時間。
ここの優先順位が下がると
私は心を失います(私はその状態を 忙しいと呼んでいます。)
忙しいって、心を亡くすって書くでしょ。

だから、自分のコンディションはかなり敏感に察知します。

仕事はあくまでも
自分の人生の一部です。

仕事を通じて何をやりたいのか
そこから考えることが

自分の望むフリーランス活動を
長く続ける上で大事です(^^)

考えてみてねー!

いつも読んでくれてありがとう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。