満月の日に気をつけること

体が重たい
感情的になる
イライラする
悲しくなる
不安になる
ジャンキーな物を食べたくなる
全身がむくみがちになる
将来の不安が止まらない
 

それらは、満月の影響が大きいかも。
あなたも、あの人も、そんな状態の日。

「なんだ、満月か」と安心したら
メンテナンスをしましょう^^

🍀 カリウムを摂って余分な水分を出す
アボカド、バナナ、柑橘類、緑黄色野菜など
カリウムたっぷりなものを食べて
余分な水分を尿で出しましょう。

🍀 お味噌汁を飲む
具だくさんのお味噌汁を飲んで
ビタミン・ミネラル・食物繊維を摂ると
腸内環境が整い、感情が落ち着きます。

🍀 ジャンキーなものは満足したら残す
どうしても高カロリーなものを食べたくなったときは
楽しむだけ食べたら、あとは残す勇気を。

🍀 ながら食べはやめる
満月は、いつもより食べ物の吸収率が上がりがち
だからこそ、満腹中枢を刺激して
適切な量で食事を終えるために
テレビ、携帯を見ながらの「ながら食べ」は
満月の日くらいはやめましょう

🍀 終わりのない不安感を感じたら寝る
満月は、特に不安になりがち。
1人で悩んでいたら今日はもう寝ましょう

🍀 大きな決断をしない
満月は感情が乱れがち
そんな中での決断は
本心からズレていることが多く
あなたも、周りも悲しい結末に

いつも読んでくれてありがとう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

腸活は順番が大事!