不完全な自分が嫌になったとき、こう考えてみて

コンサルや腸活サポートをしていると

「私はなにをやってもダメで…」

「私は疲れやすくて…」

「私は自分勝手で…」

「私は何をやっても中途半端で…」

という悩み相談をよく受けます。

______________

ここで、解決方法をお伝えするよりも前に

一度、上の文章を読み返して欲しいのですが

全て、

「私は〜なんです」

「私=嫌だと思っている所」

「Iam = 嫌だと思っている所」

になっているので、

「嫌な面を持っている私だから、私は上手くいかない」

という方程式になる(´ω`)

______________

ここで大事なのは、

自分にとって嫌だと思うところは

「あくまでも、私の中の一部である」

という意識を持つところから!

あなたは、その面においては不器用かもしれないけど

逆の視点からでは、魅力かもしれないし

他の面では、とても器用で丁寧だから

絶対に大丈夫^^

私達は、可能性に満ちあふれすぎているので

絶対、大丈夫(*・ω・)

いつも読んでくれていつも読んでくれてありがとう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。