「伝える側になる」こと

生徒さん達と、糸島の海を眺めながらのランチ♡

海の音は、癒やされる〜。

「癒やされるね〜」

「幸せだね〜」

って話しながら食べてた^^

________________

何か始めたい

人の役に立ちたい、寄り添いたい

でも、その方法が分からない。

という方は、健康や栄養を

「伝える側になる」ことを

強くおすすめします^^

ちゃんとした知識をつけないと
伝えられる自信が無い…

と、ず〜〜〜っと

色んな講座や資格を取得しつづけて

一向に行動に移さない人を多く見ますが

ちゃんとした知識を得たり

自信を持って人に伝える側になるには

「人に教えること、伝える事」

これが、ほんっと〜〜〜に大事。

実際に、目の前の人に

自分が持つ全ての知識や考えを

目の前の人の問題解決のために使う。

そうすると、目の前の人に感謝される。

その積み重ねが「やりがい」

「やりがいがない」という相談を多く受けるけど

それは、方法論ばかり勉強していて

実際に、お客様へ生かしていないから。

健康や栄養を伝える側になると

「自分が健康である事」が商品になり

「自分が実際にやっていること」
「自分が学んだこと」
が誰かの為になる。

結果、
自分の周りには

健康で、豊かで、自立した仲間が増える^^

自分だけが喜ぶことより

自分や周りがハッピーになることにエネルギーを使うと

エネルギーを使ってるはずなのに、満たされる^^

これが、「循環」(*・ω・)

________________

いつも読んでくれてありがとう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

糸島にいます