お花を愛でる余裕

家を出るギリギリまで寝て

朝起きたときからすでに疲れて

急いでシャワーを浴びるけど
髪の毛を乾かす余裕もなく

メイクも眉毛まで描くのでいっぱいいっぱいで
とりあえず感満載の顔で出勤

出勤中のバスの中で
テキトーにSNSサーフィンして
理想の暮らしや、自己啓発系のものを見て
意識を高めるけど

職場に行ったら
目の前の業務や
噂話や愚痴ばかりの環境で

業務量以上に、気を遣う時間が長く

仕事が終わったタイミングで
疲労困憊で、帰宅してから自炊をする体力も無く

いつものコンビニでいつもの食材を買って帰って

YouTubeを見ながら
だらだらご飯を食べて
お風呂ではなく、シャワーを浴びて

だらだら過ごしていたら
既に時刻は深夜の1時。

「あ〜、また明日も仕事か。寝なきゃ。」

って感じで、
ベッドでSNSサーフィンしていたら
いつの間にか寝落ちして、
冒頭の、朝に戻る。

_______________

という生活を何年もしていると

「何のために私は生きているんだ?」

という、虚しい気持ちになって

やり場のない感情が溜まって

言葉に出来ない想いなだけに
誰にも相談できず

ふと、「このままでいいのかなぁ…」

って思っていた時期があったのですが

同じ思いの方いらっしゃいますか?w
私だけ???w

_______________

自分に余裕がなくなると

部屋の散らかりようも悲惨で

よくあるおしゃれな雑誌の

「家に花を飾る」

という余裕なんてなくて

そもそも、花瓶さえも買うこともなかったw

_______________

無理がたたって、体壊したとき

めちゃくちゃ怖かったけど、
一回立ち止まって

働き方=生き方を
よ〜〜〜く考えて

【忙しさ⇒充実さ】

に変わったとき

自然とお花がお家に増えるようになった。

(きっかけは、生徒さんがプレゼントしてくれた
ジジの一輪挿しの花瓶♡)

お花って、買ったら終わりではなくて

毎日の水替えや、お手入れもあるから

ほんと、心の余裕があるからできることだと

痛感します( ̄ー ̄)

そして、お花って

気を吸うから

家での自分の状態が

お花の状態にも反映されるから

心の状態をよく観察することも大事だなと。

というか、お花のお手入れをする余裕もないぐらい

自分自身のことにもいっぱいいっぱいだったから

将来に対して不安しかなかったんだよな〜。

_______________

“将来に不安しかない”

という方は

一回将来のことは置いておいて

今の自分の栄養を満たすことと

自分の心の状態を客観的に
一回専門家と一緒に見て見ることが大事です^^

そこが、私の仕事♪

「なんとなく生きづらい」
は、立派なSOSサイン!

今日のメッセージが
あなたにワクワクな気付きに
なりますように^^
いつもありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

継続する事の大切さ

次の記事

新感覚の和シェイク!