自分のココロの声を聞く方法

[temp id=2]
 
今年になって、
瞑想を始めている私です。
 
理由は、
自分の本当の気持ちが
分かるようになりたいから。
というものがありまして。
 
自分の感情よりも
周りの意見とか、
世間体とかを気にしすぎてしまう
性格なので
 
自分自身のことをちゃんと知りたい
と思ったのですな。
 
 
そんで、
初心者の私が瞑想をすると
 
雑念が半端ない量出てくるし
これは、内なる声なのか雑念なのか
その違いが分からなくて
混乱してしまったので
 
専門の方を紹介して頂き
瞑想を習っている次第なのです。
 

毎日、朝と夜
30分することを
目標にしているのだよ。

 
 
その先生からは、瞑想を通じて
学校では教えてくれないけれども
人生において大切なことを
たくさん教えて下さいます。
 
 
今日、ああ なるほど
って思ったことがあったから
紹介させてね。
 
 
・本当の自分がどう思っているのか
 が分からない
・いつも同じ事で悩む
 
って人は読むのおすすめです〜。
 
 

「葛藤する」の意味とは

よく、「葛藤する」
って言いますよね。
 
○○と○○で葛藤している。
みたいな。
 
これ、私もあるんだけど
 
そもそも、なんで自分の中で
葛藤しているんだろう
って疑問だったんだけど
 
瞑想の先生に聞いて
今日、その理由が分かったの。
 
 
「葛藤」って
ココロで思っていることと、
頭で考えていることのズレ
なんだってことに(゜ロ゜)
 
 
自分の本当の気持ち、純粋な感情は
ココロが知っているし
ココロが伝えてくれている。
 
でも、その直後に頭が働いて
・常識
・世間体
とかの情報を引っ張り出して
 
結果
 
「○○したいけど、
○○だからどうしよう。」
 
という葛藤になるんだなぁ。
 
しかも、ココロの声を無視し続けると
どんどんココロの声が
聞こえなくなってくる。
 
だから、どこかで
すごく悲しくて辛くなってくる。
 
 
 
ここで、
自分が本当にやりたいことをする
(自分のココロに従うには)
どうしたらいいのかといったら
 
 
私、たくさん考えてしまっているな
と気づいた時点で、
一度その考えを置いておいて
自分自身に聞く。
 
自分のココロは何て言ってる?
って自分に聞き続けること。
 
でございまして
それにぴったりの方法が
「瞑想」
なのでございますのよ。
 
 

どうやら今日は
マダム口調で
話したいみたい。

 
 
 
瞑想は例えるとお風呂みたいな物で
瞑想というお風呂に浸かると
「雑念」という汚れが
プカプカ浮いてくる。
 
 
最初は、
わ!!!なんだよこの汚れは!!!
ってその汚れ(雑念)に捕らわれて
うううわわわわわあああ
って悩むんだけども
 
瞑想を繰り返していく中で
少しずつその汚れが取れていくので
 
 
瞑想を続けていくと
自分が意図的に雑念とか執着の手放しが
できるようになるという流れ
なのでございます。
 
 
考えすぎている事を意図的に
はずす練習が瞑想。
 
 
 
そう考えると、瞑想ってすごいなぁ。
 
 
 

感情を無視しないことの大切さ

感情も色々あるよね。
 
・嬉しい
・楽しい
・幸せ
・悲しい
・怒り
・罪悪感
・執着
・あとなんか色々。
 
自分にとって嬉しいことは
素直に受け止められるんだけど
 
ネガティブなものの感情は
真っ正面から受け止めにくいよね。
 
なんかもうすごく胸が痛くて
泣きたいけど上手く泣けないし
ああもうどうしよう
 
ってなっちゃうんだけど
 
ここと上手く向き合って受け止めないと
同じような現象がまたやってきて
 

気づいて気づいて!

 
って言ってくる。
 
ネガティブな感情が出てきたときは
自分から自分への何かのメッセージで
 
そこと向き合うことで
自分自身の成長に繋がることがあるし
 
そこと向き合うと
もっともっと生きるのがシンプルに
楽しくなる。
 
 

私も練習中。
はい!この感情を
手放したよ!って
思ってもさ〜
何度も何度も出てくる。
もう、何回出てくるん
って思うけど
その度に受け止める。

 
自分の感情を一番理解してくれるはずの
自分自身が、その感情に
蓋をしたり、無かったことにしたら
 
自分が一番悲しいよな。
 
って思った。
 
 
なんか、ふんわりとしたイメージでしか
伝えられないんだけど
あなたに伝わってるのかな(滝汗
 
伝わってたらいいな。
 
 
 

ズキっとした感情はヒント

 
今、目の前に現れている
嫌な現象と向き合っているときの感情って
 
小さい頃に経験した感情と
凄く似ていたりする。
 
今の現象と
小さい頃に経験した現象が
重なって見えてしまって
 
もう・・・辛い辛い。
 
 
思い出させないでよ!
 
って感じに思ってしまうのだけれど
 
ここで、勇気を出して
小さい頃の自分がその時に感じていた
感情に
 
今の自分が寄り添って、受け止めて
抱きしめて、よしよしして
 
その感情を浄化していくと
 
その感情に関係するものが
今の自分に発生しにくくなるんだって。
 
 
そして、大切なことは
「実は、今の自分と
その時の自分は違う」
ということを知っておくこと。
 
今の自分は、小さい頃の自分が大きくなって
出来ているのだけれど
 
小さい頃、こうだったから
今の私はこうなんだ。
 
ということにはならないよ。
 
今は、今だからね。
 
という事も学んだので
あなたに伝えさせて下さい。
 
 
いつだって、変えられるってことだね。
 
 

向き合うのきついよね〜。
でも、誰かを支えたり
大切にしたいっていう
気持ちを持っている人が
私のブログを読んでくれている
人にはたくさんいることを
私は知っています^^
大切な人を大切にするには
まず、自分自身を一番大切に
するところから、だね♡

 

まとめ

なんか、
色々考えさせられる1日だった。
 
でも、思ったの。
 
自分の一番の相談相手であり
良き理解者は
 
自分自身だなってことに。
 
 

私って本音を中々
言わないタイプだから
相談に乗るのに
めちゃくちゃ時間かかるわ。
手がかかるわ。私。
そこがカワイイって思うけどさ。

 
今日の記事を読んでなにかを感じて
自分と向き合うきっかけになってくれたら
嬉しいのだよ。
 
 
いつもありがとね。
 
 
[temp id=3]
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です