心を落ち着かせたいときは、物語がある料理を食べること。

5月ですねー!
春は環境がガラっと変わって、
毎日せっせと動いていたけど
5月の連休を気に
どっと疲れが出ちゃったり
やる気が出なかったり
なんとなく無気力なのが続きがち。
なんか部屋も散らかってきた。
でも掃除したくないし
外に出るのもめんどくさい。
しかしお腹は減る・・・。
これってもしかして
「五月病」ってやつかいな。
こんな時こそ重い腰を上げて
自分のために、ゆっくり料理でも作ってみよう。
料理? めんどくさいわっ!
っていう時は少し腰を上げてもらって
手作りで料理を出しているお店に行ってみらん??
ここで、コンビニのご飯を買うと
心は晴れんのだ_(:3 」∠)_
ポイントは、
「手作りの料理」
手作りの料理を食べることで
作った人の優しい“気”をもらうことができて
食材の栄養はもちろんなんだけど、
心の栄養ってものがあって
心の栄養もがっつり補給できるんよ。
外食で手料理を食べるときは
是非、カウンターに座って
注文した料理の味付けのポイントとかをお店の人に聞くと
喜んでお話ししてくれる人が多い。
それだけ、出している料理に愛情がたっぷり入っている証拠で、
実際に食べる私も、そんなに色々考えて作ってるんや。
って思って食べるとなんだか幸せな気持ちになる(*´ω`*)
 
なんだか気が乗らないけど自炊する元気がギリギリ残っていたら
ゆっくりお味噌汁でも作ってみて。
最初はめんどくさー、って思うかもしれんけど
丁寧に食材を切って、コトコト煮込んで
お味噌汁を濾して飲む手作りお味噌汁は
どの精神薬よりもはるかに心を落ち着かせる作用が入ってる。
味噌汁には「メチオニン」っていう
精神を安定させる作用があるものが含まれてるし、
睡眠の質を上げる「トリプトファン」も入っているから
眠りやすくなるし、不安感を少なくする効能もある(*´ω`*)
食物繊維も入っていて便通もよくなるから
味噌汁は是非おすすめ!

 
外食でよく注文するのは
豚汁!
ビタミンb1が含まれている豚肉と
たっぷりのお野菜が一度に取れて
体にも良いのです。
福岡県の豚汁はお味噌が甘くて美味しいよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です