【管理栄養士解説】ファスティングを始める前に必ずやること

[temp id=2]
 
私、この前実験で
準備期間を設けずに
いきなりファスティングに入ってみたんですよ。
 
結果。
 

もう二度とファスティングを
したくないレベルできつかった。

 
巷で、
「ファスティングをやったけど
あれはやるものではないよ」
とお話しされる方と出会うのですが
 
そういった方に限って
正しい準備期間を設けていなかったという
オチがなんと100%。
 
準備期間を設けなかった実験をした
私には、痛いほど辛かった気持ちは
分かりますが
何事も、準備は大事。
 
このブログを読んでくれた方達は
正しくデトックスできるように
願うばかりです。
 
今日は、ファスティング前の
「準備期間」に食べるものについて
お伝えします。
 

準備期間って何?

ファスティングの準備期間というのは
ファスティング前の準備運動みたいな感じです。
 
私は、ファスティング準備期を制する物は
ファスティングを制する
って思うレベルで
準備期間を大切にしています。
 
準備期間にやるべきことを行わないと
ファスティング中にしっぺ返しが来ます。
 
具体的には
・頭痛
・吐き気
・イライラ
・空腹感
 
などです。
 
なぜそうなるのかを
説明しますね。
 

ファスティング中に体内で何が起こっているのか

というところをまず抑えて欲しいのですが
 
ファスティングで良く言われる
”デトックス”ができるのは
 
主に肝臓が働いてくれるおかげ
とも言えます。
 
肝臓の主な働きは
・解毒
・エネルギーを作る
・代謝
があります。
 
特に、ファスティングを始めてから
約3日目の朝ぐらいまでは
肝臓による上記の働きがフル稼働なので
肝臓は疲労します。
 

私の紹介するファスティング
サポートアイテムを持っている方は
肝臓の疲労予防になる物が
補給できているので問題なし!

 
ということは
ファスティング前からずっと
肝臓がフル稼働している状態だと
 
ファスティング中に肝臓が
フル稼働できなくなり
上手く解毒が進まずに
 
ファスティングが失敗に終わってしまう
ことになります。
 
また、血管中に不要な物が漂っていると
これを除去するのに
またカラダの負担がかかってきます。
 
 
なので、ファスティング準備期には
・肝臓に負担をかけない
・血液を汚しにくい
食事選びが
重要になってきます。
 

準備期に避ける物

ファスティング1週間前から避ける物

・小麦類(パスタ、パンなど)
・カフェイン
・精製されたお菓子(白砂糖で作られたお菓子など)

ファスティング2,3日前から避ける物

・アルコール
・肉、魚、卵、乳製品などの動物性食品
・揚げ物、油物
 
動物性たんぱく質については
消化に負担がかかり
もし、未消化のまま体の中に入ったままになると
腐敗して、アンモニアのガスがでて
 
そのガスなどが
肝臓や腎臓の負担になるので
これを避けたいのです。
 
あとは、一般的に販売されているお肉などには
抗生剤などの薬物などが動物に打たれているので
これらが体内に入ることを防止するためです。
 
 
 

カフェインを摂ることが習慣になっている方

ファスティング1週間前から
カフェインを抜くことをお勧めします。
 
コーヒーやお茶、紅茶を
毎日何杯も飲んでいる方
 
朝や仕事中
コーヒーが無いと目が覚めない方
 
は特に要注意で
 
カフェインを抜く生活に慣れる前に
ファスティングに入ってしまうと
 
頭痛やイライラ、モヤモヤなどで
ファスティングのせいではないはずなのに
カラダに不調が現れることが多々あります。
 
これを、カフェインの離脱症状と言いますが
対処法は、カフェインの量を減らすほかありません。
 
最初の2,3日はきついかもしれませんが
健康には変えられませんし
気持ちの良いファスティングライフを送るためにも
意識して抜いていく必要があります。
 
 

サポート中もこまめに
ここは見ていくところ。

 
 

甘い物を毎日食べる方

毎日、食後にスイーツを食べたり
仕事中、手の届くところにお菓子を置いて
食べながらでは無いと仕事ができない
 
そんな方は、血糖値の乱高下が激しく
カラダに日常的に負担がかかっているので
 
これもいきなりファスティングに入ると
・耐えられない空腹感
・食欲が一向におさまらない
・イライラ
・ファスティングが辛い
という状況になってしまいます。
 
この場合の対処法は
 
1週間ほど時間をかけつつ
甘い物への依存を少しずつ改善する
必要が出てきます。
 

いきなりゼロにしろとは
言わないよ。

 
ここでは、お菓子の質を変えていきます。
 
白砂糖を多く含むお菓子ではなく
・ドライフルーツ
・果物
・干し芋
・ナッツ
などに変えていきます。
 
そのほかにも、
サポート中は
一人一人にあったものを
紹介しています。
 
 

準備期に食べるもの

無理矢理な語呂合わせだ。

 
 
ファスティング準備期に
おすすめの食材です。
 
ファスティング準備期は
基本は2,3日間なのですが
(例外を除く)
 
その期間これらの食材を使った
ご飯をたべます。
 
イメージとしては
・ごはん
・具だくさんのお味噌汁
 
でしょうか。
 
間食を
・ナッツ
・干し芋
・ベリー系
にするとか。
 
意外と食べられるもの、多いですよ。
 
逆を言えば今の時代
これら以外は
カラダを汚すリスクがある物
ということが見えてきます。
 
 
 

サポート中は更に詳しくお伝えします。

私のファスティングサポートでは
上記の基本はもちろんお伝えしますが
 
その方の生活リズムや
食生活の背景までお聞きして
 
その方に合ったお食事の提案まで
させていただきます。
 
・朝ご飯は食べない方が良い方
・夜勤もあって生活リズムが乱れやすい方
・食事の時間がバラバラな方
 
色んな方がいらっしゃいますが
大丈夫です^^
 
その為に私がいるわけですし♪
 
サポート中はいつでも頼ってください♡
 

お問い合わせ

 
[temp id=4]
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です