【雑記】私は西島隆弘になりたい。(生き方の話)


真面目な話です。
 
 
私は、西島隆弘になりたいです。
 
 
 
いや、真面目な話なんです。
帰らないで、待って待って。
 
 
もう少し具体的に話すと
 
私は、
西島隆弘のような
生き方をする人になりたい
です。
 
 
「尊敬する人物は?」
と聞かれたら
真っ先に
西島隆弘です。
 
と応えます。
 
それぐらい好きで尊敬しているのです。
 
今日は、
・なぜそんなに西島隆弘が好きなのか。
・それが、フリーランスとしての活動に
なんの関係があるのか
という所をお伝えしたいと思います。
 
 
西島隆弘
と書くだけで、ドキドキします。
 

西島隆弘って誰なのよ。

 

(拝借したページ:https://www.barks.jp/news/?id=1000144910
 
西島隆弘さんは
AAA(トリプルエー)というグループの
メインボーカル。
それに加えて
「Nissy」という名前で
ソロアーティストとしても活躍中。
(ライブ行きました。感動しました。)
 
更に、俳優、タレントという
いくつもの肩書きを持っているのです。
 

西島隆弘の尊敬ポイント

 

細部にまでこだわる職人気質

 
一言で言うと
めんどくさ〜〜〜〜!
って思うぐらいこだわりが強い。
 
PVの作成風景や
ライブグッズへのこだわり
ダンスへのこだわり
歌の一音のイントネーションでさえ。
 
端から見ていても
「ん?それとこれの違いが分からんよ。」
と思うレベルで、
改善して、改善して、改善しまくるのです。
 
それって、すごく
かっこいいです。
 
それだけ、目の前にあるものに
本気で熱く向き合っているのを
感じ取れるし
 
実際に出来上がった商品が
私たちのもとに届くとき
 
ぶわっと涙がこぼれるぐらい
感動するものに仕上がっているのです。
 

常に勉強している

 
西島隆弘さんは
ダンスも歌ももう十二分にお上手なのです。
 
もう、なにもしなくても
いいじゃないの。
それで完璧じゃないの。
 
と思うのですが
西島隆弘さんは
常に新しいことを勉強されていますし
 
更に上へ!!
という気持ちがバンバン伝わってきます。
 
西島隆弘さんを見ていると
現状維持って言葉は
凄く危険な言葉なのかもしれない。
 
と思わされるのです。
 

トレーニングも欠かさない

 
きっと西島隆弘さんは
私の想像を遙かに上回る忙しさなのだと思います。
 
この前、新曲撮影時の様子を見ていたら
なんと、朝の4時過ぎまでぶっ通しでしているではありませんか。
 
西島隆弘さん、
あなた様は一体
いつ寝ていらっしゃるのですか。
と思うのですが
 
いつだって美声で
あんなに激しいダンスをしても
問題ないって
 
それだけ、トレーニングをしているってことですよね。
 
時間を作って
ボイトレやら筋トレやら
持久力を高めるトレーニングとか
しているんでしょう、きっと。
 
プロだな、って思います。
 
 

最高のパフォーマンスができる準備を怠らない

 
トレーニングの話と被るのですが。
エンターテイナーとして大切なのが
常に最高のパフォーマンスができること
ですよね。
 
「あー、明日ライブだけど
凹むことがあってテンション上がらないから
嫌だけど、ライブしなきゃな〜」
 
なんて思っていないはず。
もし思っていたら、
なんらかの方法で、参加者の方に伝わってしまうって思います。
 
常に最高のパフォーマンスが出来るように
トレーニングはもちろんですが
メンタル面も相当鍛えていそうと思うのです。
 
自分を応援してくれるファンへ
最高のパフォーマンス見せたいですもんね。
 

一緒にいるだけで元気を貰える

 
西島隆弘の笑顔は
見た瞬間に幸せホルモンのセロトニンがドバドバ放出します。
 
余りにも笑顔が素敵過ぎて
拝むこともあるぐらいです。

 
一緒にいて元気が貰えるって、いいですよね。
 
私も、私と過ごすことで
元気貰えます!って言ってもらえるような
人間になりたいものです。
 
 

フリーランス活動時にどう生かすか。

 

(どんどん進むのじゃ!)
 
 
以上が
私が西島隆弘さんが好きで尊敬している理由なのです。
 
他にもありますが
語り出したらあと48時間ぐらいほしいので
この辺でやめときますが・・・
 
今、書いていて思ったのは
これらの尊敬ポイントって
 
本気で活動しているのなら
私にも出来ることだらけだと思うのです。
 
 
私は、
「発酵食品を中心とした
腸を整える食事で
あなたと、あなたの大切な人の
毎日をサポートする」
という理念で活動しています。
 
その活動をするにあたって
尊敬しているものを自分でどう生かすか
ということを考えてみました。
 
 

職人気質

 
ワークショップ開催時や、テキストを作るときなど
妥協せずに、自分で
「これ、最高」
と心から思うものを作り続けよう。
 
 

常に勉強

 
食や健康情報に終わりはありません。
 
つい1年前の情報でさえ
古いと言われるこの分野。
 
誰よりも勉強し続け
常に最新で、正しい知識をつけて
お客様に還元しないといけません。
 
現状維持はありません。
勉強→還元→勉強
このサイクルを止めずに進み続けます。
 

トレーニング

 
私がトレーニングを始めたいと思ったきっかけのひとつに
西島隆弘さんのような
いつまでも走り続ける健康な身体が欲しい
と思ったことがあります。
 
なので、今は週に1回のトレーニングと
 
ランニングをします。
 
やっぱり、運動すると気持ちが良いですし
1日のパフォーマンスは
運動しない日と比べて
格段に良いのです。
 
続けたいものです。
 
 

最高のパフォーマンス

 
「はい、じゃあ笹村さんここで一発やって頂戴!」
って言われたときに
「はい!やります」
と言える準備ができるようにしないといけません。
 
いつ誰の前に立っても問題ないように
自分を磨き続けなければなりませぬ。
 
 

一緒にいるだけで元気を貰える人になる

 
このためには
まず自分自身を大切にして
自分の体やメンタルを整えて
それから、周りの方に元気をふりまく
 
というお話になると思います。
 
なんかモヤモヤしてそうな人が
無理矢理元気な感じを出されても
意外と周りの人に、その違和感って
伝わっているもので。
 
まずは
食事や運動でカラダを整えて。
 
自分自身と対話する時間を作ることが大切だと思いました。
 
 

さいごに。

 
皆さんも、尊敬する方っていますか?
 
尊敬する方がいた場合
その人のどこを尊敬しているのかを
じっくり掘り下げるのって
すごく楽しいし
 
掘り下げていくと
(あれ、自分でもできるかもしてない)
と思うかも。
 
もしかすると
尊敬する人って
将来の自分はこうなる可能性があるんだよ
っていうものを
先に見せてくれているのかもしれないと思うのでした^^
 
 
よし、どんどん進むぞ〜。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です