【腸活】きんぴらごぼう

 

材料(6人分)

・ごぼう・・・100g

・にんじん…50g

★砂糖…大さじ1

★醤油…大さじ1

★酒…大さじ1

★みりん…大さじ1

・油…大さじ1

・ゴマ油…小さじ1

・いりごま…少々

 

作り方

① ★を鍋に入れ、とろみがつくまで煮詰める。

② にんじん・ごぼうをマッチ棒サイズに切る。

③ フライパンに油を入れ、唐辛子を入れ温める。

④ 唐辛子の香りがしたら、ごぼう・にんじんを入れしんなりするまで炒める。

⑤ ①を入れ、全体に絡める。

⑥ ゴマ油を回し入れ、いりごまをかけて、全体を混ぜて出来上がり。

 

★ポイント★

○ごぼう

・ささがき、あく抜きをすると、折角のごぼうの風味が飛んでしまう。

一番最後に切って、すぐに炒める事で、アクが出ること無く、ゴボウの風味、食感を生かしたきんぴらに。

・ごぼうは、繊維に沿って切ることで、シャキシャキ食感が生きる。

○タレ

・タレを予め煮詰めておくことで、仕上げに絡めるだけで味が決まり、べちゃべちゃしない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です