フリーランスになったことで感じることと私の夢

[temp id=2]
 
フリーランスで活動するようになって
良くも悪くも、全部自分一人で
仕事をすることになった。
 
その分、フリーランスになる前にはなかった
感情が芽生えてくるのを最近感じます。
 
 
経理の事をしていれば
今までの会社で経理の仕事をしてくれた人に
感謝の気持ちが芽生えるし
 
イベントの時の服装を考える時間は
制服をかしてくれていた会社に感謝するし
 
会社の人間では無いので
発信力がほぼない今の状況になったときに
今までいた会社に感謝する。
 
イベントを考えるのも
情報発信をするのも今は1人
会社では、何人かで1つの
仕事をしていたから
その人達のありがたさを痛感する。
 
 
1日中誰とも会話をしない日があるぐらい
没頭するときがあるのですが
ふと寂しくなります。
 

私かなりの寂しがり屋。

 
でも、その分
良い意味で、何をするのも自由になりました。
 
やりたいことが出来て
やりたくないことはしない。
 
 
私は、ずっと夢があって
私と出会った人が今後の人生で
食や健康やそれ以外でも、困ったことがあったときに
いつでも頼ってくれる居場所作りがしたい。
って思っているんです。
 
 
それは、私に依存する世界じゃなくて
私のイベントやそれ以外でも出会った人達同士で
足りない所は助け合ったり
やりたいことをお互いに応援し合ったり
 
そんな世界があったら
今後の人生めっちゃ楽しいと思うんですよね。
 
家庭でも無い
職場でも無い
もう一つの皆の居場所作りに
携われたらなってずっと思っています。
 
そんで、そこに来てくれる人達全員が
私にとって大切な人なので
大切な人達が健康になれるように
発酵食品を中心とした
ご飯を作ってたべてもらいたい。
という私の願望でございます。
 
 
だから、皆で味噌を作ったり
皆で料理をしたり
皆でご飯をたべる時間が
すごく好きで。
 
フリーランスになって
自分で色んなイベントが出来るようになって
行きたい県に飛べるようになって
色んな人と出会うことが出来る
今の生活が
とっても幸せです。
 
ブログも毎記事欠かさずに
見てくれている人もいるから
すごく嬉しいです。
 
皆に愛されているなって思う毎日です。
 
皆様本当にありがとうございます。
 
 
[temp id=3]
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です